2016/10/23更新  肘痛の解消肩こりの解消腰痛の解消股関節痛の解消

石川遼 優勝回数・優勝記録・獲得賞金


石川 遼(Ishikawa Ryo、1991年9月17日生まれ)は、埼玉県北葛飾郡松伏町出身のプロゴルファー。 6歳でゴルフを始める。2005年の全国中学選手権で優勝。 2007年のマンシングウェアオープンKSB杯で15歳8カ月のツアー史上最年少で優勝。

2016.10.23 石川遼、米男子ツアーCIMBクラシック、10位タイ
米男子ツアーの2016-17シーズン第2戦、CIMBクラシック(マレーシア、TPCクアラルンプール)が現地時間23日に最終ラウンドの競技を終了。石川遼(25=CASIO)は、3バーディ、1ボギーの2アンダー70でホールアウト。通算13アンダー10位タイで、復帰戦を上々の結果で終えた。


2016.10.16 石川遼、日本オープン、7位タイ
男子プロゴルフツアーの「日本オープン」ゴルフトーナメントは、埼玉県の狭山ゴルフ・クラブで行われ、松山英樹が5アンダーで優勝した。石川遼(25=CASIO)は3オーバーで7位タイ。

2016.09.18 石川遼、ANAオープン、2打差の3位。連覇ならず。
男子プロゴルフツアーの「ANAオープン」ゴルフトーナメントは、北海道の札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで行われ、B・ジョーンズが18アンダーで3季ぶりに優勝した。石川遼(25=CASIO)は16アンダー2打届かず単独3位、池田勇太は17アンダーで2位。

2016.09.04 石川遼、フジサンケイ・クラシック、2位に終わる
男子プロゴルフツアーの「フジサンケイ・クラシック」ゴルフトーナメントは、山梨県の富士桜カントリー倶楽部で行われ、趙a珪が通算7アンダーで優勝した。石川遼(24=CASIO)は通算4アンダーで2位で賞金704万円を獲得した。


2016.08.28 石川遼、今季初優勝、通算14勝目
男子プロゴルフツアーの「RIZAP KBCオーガスタ」ゴルフトーナメントは、福岡県にある芥屋ゴルフ倶楽部で行われ、石川遼が通算15アンダーで優勝し、優勝賞金2,000万円を獲得した。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼-15273(66,68,70,69)¥20,000,000
2位高山 忠洋-10278(70,70,70,68)¥7,200,000
2位M・ヘンドリー-10278(67,71,71,69)¥7,200,000
2位B・ケネディ-10278(66,69,71,72)¥7,200,000

2015.12.06 石川遼、今季2勝目、通算13勝目
男子プロゴルフツアーの最終戦『ゴルフ日本シリーズJTカップ』は、3日目“63”の猛チャージで単独首位に立った石川遼が最終日も6バーディ・3ボギーの“67”で3つスコアを伸ばし後続に5打差をつけて、国内メジャー初制覇を果たした。石川はツアー通算13勝目となる。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼-14266(68,68,63,67)¥40,000,000
2位藤本 佳則-9271(66,71,69,65)¥12,500,000
2位小田 孔明-9271(66,70,66,69)¥12,500,000

2015.09.20 石川遼、今季初優勝、通算12勝目
男子プロゴルフツアーのANAオープンゴルフトーナメントは、 北海道・札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで行われ、 石川遼が通算16アンダーで1年2カ月ぶりに優勝し、優勝賞金2,200万円を獲得した。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼-16272(68,68,67,69)¥22,000,000
2位宮里 優作-14274(71,67,69,67)¥11,000,000
3位李 京勲-13275(69,69,69,68)¥7,480,000

2014.07.06 石川遼、今季初優勝、通算11勝目
男子プロゴルフツアーの長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメントは、 北海道ザ・ノースカントリーで行われ、石川遼が通算10アンダーで2年ぶりに優勝し、優勝賞金4,000万円を獲得した。 最終日、最終ホールで小田孔明に追いつき、プレーオフは3ホール連続でバーディーを記録して競り勝った。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼 -10274(69,71,67,67)\40,000,000
2位小田 孔明 -10274(69,67,69,69)\20,000,000
3位K・T・ゴン -7277(69,74,69,65)\11,600,000
3位山下 和宏 -7277(67,69,70,71)\11,600,000

2013.12.31 未勝利で2013年の国内男子ツアーを終えた
2014年の石川遼選手の活躍を期待しています。

2012.11.11 石川遼、今季初優勝、通算10勝目
男子プロゴルフツアーの三井住友VISA太平洋マスターズは、 静岡県太平洋クラブ御殿場で行われ、石川遼が通算15アンダーで2年ぶりに優勝し、優勝賞金3,000万円を獲得し、 今季初優勝でツアー通算10勝目を挙げ、通算10勝の最年少記録を21歳1ヵ月で塗りかえました。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼 -15273(67,69,69,68)\30,000,000
2位松村 道央-14272(65,71,70,68)\15,000,000
3位藤本 佳則-12272(67,70,70,69)\10,200,000

2011.12.04 未勝利で2011年の国内男子ツアーを終えた
男子プロゴルフツアーの今季最終戦、日本シリーズJTカップ最終日が4日、東京・東京よみうりCCで行われ、石川遼が通算7アンダーの単独3位に終わり、プロになって初めて未勝利で2011年の国内男子ツアーを終えた。 年間獲得賞金ランキング(国内のみ)は6位、海外メジャーを含む賞金ランキングでは3位になった。
順位 選手名 獲得賞金(海外メジャー含む) 優勝回数 競技数
1位 「 相文 \151,078,958円 3回 21
2位 高山 忠洋 \98,718,202円 2回 25
3位 石川 遼 \98,282,603円 0回 29
4位 谷口 徹 \96,888,944円 1回 23
5位 藤田 寛之 \94,355,200円 1回 31

2010.12.05 男子ゴルフ最終戦、年間獲得賞金額で石川遼は3位
男子プロゴルフツアーの今季最終戦、日本シリーズJTカップ最終日が5日、東京・東京よみうりCCで行われ、石川遼が通算9アンダーの7位に終わり2年連続の賞金王を逃した。年間獲得賞金額で3位。
順位 選手名 獲得賞金(国内のみ) 優勝回数 競技数
1位 金 庚泰 \177,618,860円 3回 21
2位 藤田 寛之 \156,241,235円 2回 25
3位石川 遼 \142,999,983円 3回 22
4位池田 勇太 \138,447,013円 4回 21
5位 松村 道央 \108,908,063円 2回 25

2010.11.14 石川遼、今季3勝目、通算9勝目
男子プロゴルフツアーの三井住友VISA太平洋マスターズは、 静岡県太平洋クラブ御殿場で行われ、 石川遼が通算14アンダーで優勝し、優勝賞金3,000万円を獲得し、 今季3勝目でツアー通算9勝目を挙げると共に、 賞金ランキングトップの金庚泰(韓国)との差を約1300万円とし2年連続賞金王へ の可能性を残した。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼 -14274(70,72,65,67)\30,000,000
2位B・ジョーンズ -12276(71,73,65,67)\15,000,000
3位今田 竜二 -10278(68,70,74,66)\7,800,000
3位谷口 徹 -10278(74,71,67,66)\7,800,000
3位宮本 勝昌 -10278(68,70,73,67)\7,800,000

2010.09.05 石川遼、今季2勝目、通算8勝目
男子プロゴルフツアーのフジサンケイクラシックは、 山梨県の富士桜カントリー倶楽部で行われ、 石川遼が通算9アンダーで優勝し、優勝賞金2,200万円を獲得し、 今季2勝目でツアー通算8勝目を挙げると共に、 大会史上3人目、自身初の大会連覇を果たした。 石川遼と薗田峻輔のプレーオフなり、4ホールに及び石川遼が優勝した。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼 -9275(66,71,68,70)\22,000,000
2位薗田 峻輔 -9275(69,68,71,67)\11,000,000
2位H・リー -7277(67,68,73,69)\7,480,000

2010.05.02 石川遼、今季初優勝、通算7勝目
男子プロゴルフツアーの中日クラウンズは、名古屋ゴルフ倶楽部和合コースで行われ、 石川遼が通算13アンダーで優勝し、優勝賞金2,400万円を獲得し、 今季初勝利でツアー通算7勝目を挙げた。 18位でスタートしたが驚異の追い上げで、12バーディー、 ボギーなしの58をマークし、通算13アンダーの267で逆転優勝した。 58は日本ツアーでの18ホールの最少スコアで新記録となった。 この大会の賞金2,400万円を加え、生涯獲得賞金は3億1,560万円余りとなり、 18歳7カ月の史上最年少での3億円突破となった。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼 -13267(68,70,71,58)\24,000,000
2位藤田 寛之 -8272(69,65,72,66)\10,080,000
2位P・シーハン -8272(66,71,67,68)\10,080,000

2009.12.06 プロ2年目の18歳、石川遼が史上初となる10代での賞金王
男子プロゴルフツアーの今季最終戦、日本シリーズJTカップ最終日が6日、東京・東京よみうりCCで行われ、石川遼が通算3オーバーで19位に終わったが史上最年少で年間獲得賞金額1位になった。 1973年に尾崎将司が26歳で達成した最年少賞金王記録を更新した。
順位 選手名 獲得賞金 優勝回数 競技数
1位 石川 遼 \174,532,558円 4回 22
2位 池田 勇太 \154,903,375円 4回 21
3位 小田 孔明 \111,275,256円 2回 23
4位 藤田 寛之 \89,752,052円 2回 23
5位 小田 龍一 \89,068,777円 1回 24

2009.10.04 石川遼、今季4勝目、2年連続賞金1億円突破
男子プロゴルフツアーのコカ・コーラ東海クラシックは、 愛知県・三好CC西コースで行われ、石川遼が通算14アンダーで優勝し、 優勝賞金2,400万円を獲得し、 賞金総額を約1億2000万円に伸ばして2年連続1億円を突破した。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼 -14274(71,68,66,69)\24,000,000
2位梶川 剛奨-13275(71,70,65,69)\12,000,000
3位片山 晋呉-11277(68,70,69,70)\6,960,000
3位池田 勇太-11277(64,74,68,71)\6,960,000

2009.09.06 石川遼、今季3勝目、通算5勝目
男子プロゴルフツアーのフジサンケイクラシックは、山梨県・富士桜CCで行われ、 石川遼が通算12アンダーで優勝し、 2位に5打差をつける圧勝で今季3勝目を飾った。 優勝賞金2,200万円を獲得し、今季の獲得賞金は9,300万円を突破。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼 -12272(69,65,68,70)\22,000,000
2位丸山 大輔 -7277(72,71,65,69)\11,000,000
3位小田 孔明 -6278(69,73,68,68)\7,480,000

2009.08.02 石川遼、ツアー初の完全優勝、通算4勝目
男子プロゴルフツアーのサン・クロレラクラシックは、北海道・小樽CCで行われ、 石川遼が通算17アンダーで優勝し、 初日から首位を守って完全優勝したのはツアーでは初めて。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼 -17271(65,68,71,67)\30,000,000
2位B・ジョーンズ-16272(66,70,71,65)\15,000,000
3位 池田 勇太 -13275(70,70,68,67)\10,200,000

2009.06.28 石川遼、ツアー通算3勝目
男子プロゴルフツアーのミズノオープンよみうりクラシックは、 プロ2年目の石川遼(17)が通算13アンダーで優勝し、ツアー通算3勝目を飾った。 日本人最年少でのメジャー・全英オープン(7月英国)への出場権も獲得した。 これまでの日本選手の全英オープン最年少出場は、1978年の倉本昌弘の22歳10カ月。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼 -13275(69,65,68,73)\26,000,000
2位スメイル -10278(70,72,64,72)\13,000,000
3位近藤 共弘 -9279(72,70,67,70)\6,760,000
3位久保谷 健一 -9279(67,71,70,71)\6,760,000
3位 金 亨成 -9279(67,66,72,74)\6,760,000

2008.12.07 男子ゴルフ最終戦、年間獲得賞金額で石川遼は5位
男子プロゴルフツアーの今季最終戦、日本シリーズJTカップ最終日が7日、東京・東京よみうりCCで行われ、石川遼が通算8アンダーで5位だった。年間獲得賞金額でも石川遼が5位になった。
順位 選手名 獲得賞金 優勝回数 競技数
1位 片山 晋呉 \171,966,304円 3回 22
2位 矢野 東 \137,064,052円 2回 25
3位 P・マークセン \111,364,595円 3回 16
4位 谷原 秀人 \110,414,719円 2回 23
5位 石川 遼 \106,318,166円 1回 24

2008.11.02 石川遼、プロとして史上最年少でツアー制覇
男子プロゴルフツアーのマイナビABCチャンピオンシップ2008は、 石川遼がプロとして初めてのツアー優勝。17歳1ヶ月15日でのツアー優勝は、 プロとしての史上最年少優勝記録を3年以上縮める新記録となった。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼 -9279(70,70,70,69)\30,000,000
2位深堀 圭一郎-8280(67,68,72,73)\15,000,000
3位広田 悟 -5283(70,71,67,75)\10,200,000

2007.05.20 石川遼、男子ゴルフ最年少優勝
男子プロゴルフツアーのマンシングウェアオープンKSBカップは、 ツアー初出場で15歳8か月のアマチュア、石川遼選手(東京・杉並学院高1年)が、 史上最年少優勝を果たした。
順位 選手名 Score Total 賞金
1位石川 遼 -12276(72,69,69,66)\0(アマ)
2位宮本 勝昌-11277(67,73,69,68)\20,000,000
3位近藤 智弘-10278(68,71,70,69)\10,000,000

石川遼の最新ニュースはこちら => news


本サイトはリンクフリーです。リンクするときは <a href="http://xn--fd4a.jp/">遼.jp</a> でリンクしてください。
©2007-2016 遼.jp プライバシーポリシー・リンク・免責事項 お問合わせ